プロフィール

よしみ

Author:よしみ
メルマガばっか載せている。
そんな私はレイソルサポ(^ε^)♪
でも、俊輔や市川も好き(`・ω・´)

ラグビーだって好きだし(^_^)vマジ燃える( ̄^ ̄)
バレーも好き(´∀`)
そんなスポーツ大好きな私です(´・ω・`)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

HD動画対応!Youtubeダウンローダー


よしみの主張!!!
私のその時書きたいことを書いていく日記('-^*)/そして、ラグビーのメルマガも載せてます( ´ー`)何でもありなブログ(笑)
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
perfect★rugby838 
2012/11/06 【Tue】 06:58
CATEGORY【perfect★rugby】
購読はに空メ♪無料


※試合結果※

◎ワールドカップ・セブンズ2013 アジア地区予選 兼 HSBCアジアセブンズシリーズ第四戦「シンガポールセブンズ」男子7人制日本代表 試合結果

◆ワールドカップ・セブンズ2013アジア地区予選 男子7人制日本代表 大会規定番号
1.桑水流裕策、2.後藤駿弥、3.仲宗根健太、4.四至本侑城、5.ロテ・トゥキリ、(6)坂井克行、7.成田秀悦8.和田耕二、9.荒牧佑輔、10.加藤祐太、11.シオネ・テアウパ、12.横山健一


(1)プールD 第1戦
日本 57-0 インドネシア

【メンバー】
▽FW 1.桑水流裕策(後半4分→2.後藤駿弥)、3.仲宗根健太(後半6分→10.加藤祐太)、11.シオネ・テアウパ(後半0分→4.四至本侑城)
▽BK 8.和田耕二(後半0分→7.成田秀悦)、(6)坂井克行、5.ロテ・トゥキリ(後半2分→9.荒牧佑輔)、12.横山健一
【リザーブ】
2.後藤駿弥、4.四至本侑城、7.成田秀悦、9.荒牧佑輔、10.加藤祐太
【スコア】
T:11.テアウパ(前半0、5分)、1.桑水流(前半2分)、5.トゥキリ(前半3分)、12.横山(前半6分、後半4分)、3.仲宗根(後半0分)、7.成田(後半1分)、2.後藤(後半5分)
G:6.坂井(前半0、2、3、5分、後半0、1分)


(2)プールD 第2戦
日本 35-0 スリランカ

【メンバー】
▽FW 1.桑水流裕策(後半5分→2.後藤駿弥)、3.仲宗根健太、11.シオネ・テアウパ(後半5分→4.四至本侑城)
▽BK 8.和田耕二(前半6分→7.成田秀悦)、(6)坂井克行、5.ロテ・トゥキリ(後半5分→9.荒牧佑輔)、12.横山健一
【リザーブ】
2.後藤駿弥、4.四至本侑城、7.成田秀悦、9.荒牧佑輔、10.加藤祐太
【スコア】
T:11.テアウパ(前半2、6分)、7.成田(後半2分)、5トゥキリ(後半4分)、9.荒牧(後半6分)
G:6.坂井(前半2、6分、後半2、4、6分)


(3)カップ準々決勝
日本 47-0 シンガポール

【メンバー】
▽FW 1.桑水流裕策(後半1分→2.後藤駿弥)、3.仲宗根健太、4.四至本侑城
▽BK 7.成田秀悦、(6)坂井克行(後半0分→9.荒牧佑輔)、5.ロテ・トゥキリ(後半4分→11.シオネ・テアウパ)、12.横山健一(後半4分→10.加藤祐太)
【リザーブ】
2.後藤駿弥、8.和田耕二、9.荒牧佑輔、10.加藤祐太、11.シオネ・テアウパ
【スコア】
T:5.トゥキリ(前半1、3分、後半3分)、12.横山(前半4分、後半0分)、1.桑水流(前半6分)、7.成田(後半6分)
G:6.坂井(前半1、3、6分)、9.荒牧 3G(後半0、3、6分)


【瀬川智広HC】
ゲーム経験の少ない選手たちが試合を重ねることで、尻上がりに調子が上がってきた。
このチームはどこにも負けないだけの距離を走ってきている。
暑さにもなれたことで、環境面での影響はない。
今日はレベル差のある相手との試合が続いたが、明日はより質の高いチームを相手に、ブレイクダウンで確実にボールを出し続け、日本代表が目指しているボールを動かすラグビーをできるかがポイントとなる。

【坂井克行キャプテン】
プールの2試合は、防御でインドネシア、スリランカ共に得点を許さなかったことには満足しているが、攻撃では自分たちが目指している、ボールを動かすラグビーを十分にやり切ることができず、課題が残った。
シンガポールとの準々決勝は今日の3試合の中で一番良い内容で、3試合目にもかかわらず、身体も一番動いていた。
明日はどの相手にも、ボールを動かして攻撃をしかける自分たちのラグビーを出すことを意識して戦いたい。


(4)カップトーナメント準決勝
日本 17-7 フィリピン

【メンバー】
▽FW 1.桑水流裕策、3.仲宗根健太、11.シオネ・テアウパ
▽BK 7.成田秀悦、(6)坂井克行(後半6分→9.荒牧佑輔)、5.ロテ・トゥキリ、12.横山健一
【リザーブ】
2.後藤駿弥、4.四至本侑城、8.和田耕二、9.荒牧佑輔、10.加藤祐太
【スコア】
T:7.成田(前半1分)、3.仲宗根(前半3分)、5.トゥキリ(後半3分)
G:6.坂井(前半1分)


(5)カップトーナメント決勝
日本 14-12 香港

【メンバー】
▽FW 1.桑水流裕策、3.仲宗根健太、4.四至本侑城(後半0分→11.シオネ・テアウパ)
▽BK 7.成田秀悦、(6)坂井克行(後半9分→9.荒牧佑輔)、5.ロテ・トゥキリ、12.横山健一
【リザーブ】
2.後藤駿弥、8.和田耕二、9.荒牧佑輔、10.加藤祐太、11.シオネ・テアウパ
【スコア】
T:6.坂井(後半4分)、12.横山(後半9分)
G:6.坂井(後半4、9分)
【シンビン】
1.桑水流(後半9分)
【香港得点経過】
▽トライ 2T(前半4、8分)▽コンバージョン 1G(前半8分)

【瀬川智広HC】
ワールドカップ・セブンズの出場権をアジアナンバー1として勝ち取れた。
ただし、ここが終着点ではなく、7人制日本代表の強化の出発点として、世界に向けて強化に取り組んでいきたい。
ここまでの過程では、ムンバイセブンズで香港に敗れてHSBCアジアセブンズシリーズのチャンピオンを逃していただけに、今回、香港と決勝を戦って勝ったことは価値があると思う。
このチームがスタートしてから約2カ月、厳しい練習を続けてフィットネスを高めてきたので、決勝の前半にリードされても、後半に必ず逆転できると信じていた。

【坂井克行キャプテン】
女子が先にワールドカップ・セブンズ出場を決めてくれたので男子も絶対に出場という思いと、ムンバイセブンズで負けた香港にリベンジして優勝したいという2つの目標を達成できたので、とても嬉しい。
決勝は前半0-12と苦しい展開になったが、自分たちのやってきたラグビーを信じて戦った。
バックアップも含めた選手とスタッフ、さらに現地で応援して下さった方々の全員で勝ち取った優勝だと思っている。
(決勝後半9分の右タッチライン近くからの決勝勝ち越しコンバージョンは)蹴った時に入ったと確信して、旗があがるのも確認しなかった。


◎関東大学対抗戦
早稲田 27-37 帝京
慶應義塾 14-42 明治
筑波 78- 0 青山学院


◎関東大学リーグ戦
中央 31-33 法政
東海 69-0 大東文化


◎関西大学Aリーグ
同志社 34-33 大阪体育
天理 24-20 立命館
近畿 38-10 京都産業
関西学院 40-7 摂南


◎九州学生リーグ
九州共立 52-14 日本文理
(A-4位×A-3位)

福岡 38-40 福岡工業
(A-1位×A-2位)

西南学院 27-29 鹿児島
(B-2位×B-1位)

九州 24-22 長崎
(B-3位×B-4位)


◎トップクラブ
RKUラグビー龍ヶ崎 24-69 北海道バーバリアンズ
駒場WMM 48-22 YC&AC
三鷹オールカマーズ 8-30 マンダラ東京


◎トップウェストAリーグ
大阪府警察 14-16 中部電力
JR西日本 0-87 honda


◎イーストリーグ
栗田工業 10-48 釜石シーウェイブス
日野自動車 7-60 三菱重工相模原
秋田ノーザンブレッツ 10-15 ヤクルト


◎トップキュウシュウ
マツダ 19-64 コカ・コーラ
山形屋 10-62 中国電力
福岡銀行 61-14 新日鉄住金八幡


◎大学選手権東北・北海道代表決定戦
東北学院 17-10 道都

◎全国高校ラグビー大会予選
◆島根県:202-0
1位:石見智翠館(22年連続22回目)
2位:出雲

◆佐賀県182-5
1位:佐賀工業(31年連続41回目)
2位:鳥栖工業


◆沖縄県38-22
1位:コザ高校(2年連続12回目)
2位:名護


*☆*。+゚∽゚+。*☆*。+゚∽゚+。*☆*

★「ワールドカップ・セブンズ2013」女子7人制日本代表第1次候補選手(トレーニングスコッド)
兼松 由香:名古屋レディース
伊藤 絵美:名古屋レディース
竹内 亜弥:世田谷レディース
中村 知春:PHOENIX
加藤 慶子:世田谷レディース
鈴木 彩香:立正大学ラグビー部
片嶋 佑果:Rugirl-7
桑井 亜乃:Rugirl-7
山口 真理恵:Rugirl-7
鈴木 育美:TKM7
井上 愛美:RKUラグビー龍ヶ崎
冨田 真紀子:世田谷レディース
鈴木 実沙紀:関東学院大学ラグビー部
横尾 千里:世田谷レディース
三樹 加奈:立正大学ラグビー部
谷口 令子:世田谷レディース
鈴木 陽子:立正大学ラグビー部
山田 怜:TKM7
星野恵:日本体育大学ラグビー部女子
大黒田 裕芽:市立船橋高校


★TL MOM第8節
ヤマハ:12.マレ・サウ
トヨタ自動車:10.スティーブン・ブレット(2)
九州電力:6.松本允
サントリー:10.ピーター・ヒューワット
リコー:9.池田渉
パナソニック:6.バツベイ シオネ
神戸製鋼:13.ジャック・フーリー(2)


★TLリーグ戦100試合出場
10月27日に開催された、TL第8節のキヤノン×ヤマハ発動機において、大田尾 竜彦選手(ヤマハ発動機)が、パナソニック×近鉄において、三宅 敬選手(パナソニック)が、TLリーグ戦通算100試合出場を達成しまた。


★全国大学選手権大会ファーストステージ出場校
東北・北海道代表校:東北学院大学 (初の全国大学選手権出場)
九州代表校:福岡工業大学 (2大会連続21回目の全国大学選手権出場)


*☆*。+゚∽゚+。*☆*。+゚∽゚+。*☆*

それでは、質問・苦情・雑談etcは【名前入り】でマガに返信で♪絵文字使用禁止!!
スポンサーサイト

テーマ:★ラグビー★ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshimidiary.blog22.fc2.com/tb.php/1357-a7bc99ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。