プロフィール

よしみ

Author:よしみ
メルマガばっか載せている。
そんな私はレイソルサポ(^ε^)♪
でも、俊輔や市川も好き(`・ω・´)

ラグビーだって好きだし(^_^)vマジ燃える( ̄^ ̄)
バレーも好き(´∀`)
そんなスポーツ大好きな私です(´・ω・`)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

HD動画対応!Youtubeダウンローダー


よしみの主張!!!
私のその時書きたいことを書いていく日記('-^*)/そして、ラグビーのメルマガも載せてます( ´ー`)何でもありなブログ(笑)
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
perfect★rugby829 
2012/09/09 【Sun】 07:00
CATEGORY【perfect★rugby】
購読はに空メ♪無料


※試合結果※

◎TL
◆第1節
サントリー 39-15 NEC
リコー 13- 44 パナソニック
神戸製鋼 19-6 近鉄
サニックス 31-13 九州電力
NTTドコモ 14-38 キヤノン
東芝 26-16 NTTコム
トヨタ自動車 12-26 ヤマハ発動機

◆第2節1日目
キヤノン 15-21 東芝
NEC 26-27 トヨタ自動車
近鉄 34-13 サニックス
リコー 15-26 神戸製鋼
NTTドコモ 9-41 ヤマハ発動機
サントリー 34-29 九州電力


◎トップキュウシュウ
マツダ 114-0 山形屋
コカ・コーラウエスト 111-0 中国電力


◎九州学生リーグ
九州共立 14-24 福岡工業
福岡 27-14 日本文理
長崎 21-39 鹿児島

◎イーストリーグ
栗田工業 29-8 日本IBM
クボタ 103-0 日野自動車
三菱重工相模原 74-26 横河武蔵野
釜石シーウェイブス 35-14 ヤクルト


◎トップウェストAリーグ
honda 62-8 中部電力



◎HSBCアジアセブンズシリーズ第一戦「ボルネオセブンズ」男子7人制日本代表試合結果
■ボルネオセブンズ 男子7人制日本代表 大会規定番号

1.桑水流裕策、2. 後藤駿弥、3. 仲宗根健太、4. 四至本侑城、5. シオネ・テアウパ、⑥坂井克行、7. 横山伸一、8. 和田耕二、9.羽野 一志、10. 鶴ヶ崎好昭、11. ロテ・トゥキリ、12. 横山健一

◇1日目
(1)1戦目

日本 34-7 スリランカ

【メンバー】
1.桑水流裕策、3. 仲宗根健太(後半4分→10. 鶴ヶ崎)、4. 四至本侑城(後半1分→5.テアウパ)、⑥坂井克行、8. 和田耕二(後半4分→12. 横山健)、9.羽野 一志、11. ロテ・トゥキリ
【リザーブ】
2. 後藤駿弥、5. シオネ・テアウパ、7. 横山伸一、10. 鶴ヶ崎好昭、12. 横山健一
【スコア】
T:坂井(前半5分)、桑水流(前半6分)、四至本(後半1分)、テアウパ(後半2分)、羽野(後半4分)、トゥキリ(後半6分)
G:坂井(前半5分、後半6分)
【スリランカ得点経過】
  1T1G(前半3分)

(2)2戦目

日本 32-0 中華台北

【メンバー】
1.桑水流裕策(後半1分→2. 後藤)、5. シオネ・テアウパ(後半2分→4. 四至本)、⑥坂井克行、7. 横山伸一、8. 和田耕二(後半0分→12. 横山健)、10. 鶴ヶ崎好昭、11. ロテ・トゥキリ(後半4分→3. 仲宗根)
【リザーブ】
2. 後藤駿弥、3. 仲宗根健太、4. 四至本侑城、9.羽野 一志、12. 横山健一
【スコア】
T:桑水流(前半2分)、トゥキリ(前半5分)、和田(前半6分)、横山健(後半1分)、後藤(後半2分)、横山伸(後半5分)
G:坂井(前半5分)
【反則】
日本:4. 四至本 シンビン(後半3分)

◆瀬川智広ヘッドコーチ
日頃より、セブンズ男子日本代表にご声援いただきありがとうございます。
いよいよセブンズトーナメントの一戦目としてボルネオ大会を迎えました。
初めての国際大会で初戦は硬さがあり、攻守ともに機能しないプレーがありましたが、2試合目はチームとして機能することができました。
明日の決勝トーナメントに向けて、一戦一戦チームとして成長し続けながら、チーム一丸となって戦い優勝を目指したいと思います。

◆坂井克行キャプテン
初戦は、勝ちはしましたが課題の多い試合となりました。しかし2試合目で修正でき、自信になりました。
あすからの決勝トーナメントに向け、今までやってきたことをしっかり出し、男女ともに結果を残したいです。


◇2日目

(3)準々決勝

日本 53-5 フィリピン

【メンバー】
1.桑水流裕策、(後半0分→2. 後藤)、4. 四至本侑城、⑥坂井克行(後半2分→7. 横山伸)、8. 和田耕二(後半0分→12. 横山健)、9.羽野 一志、10. 鶴ヶ.好昭(後半5分→3. 仲宗根)、11. ロテ・トゥキリ(後半0分→5. テアウパ)
【リザーブ】
2. 後藤駿弥、3. 仲宗根健太、5. シオネ・テアウパ、7. 横山伸一、12. 横山健一
【スコア】
T:和田(前半0分、2分、5分、6分)、鶴ヶ崎(前半4分)、羽野(後半1分)、テアウパ(後半4分、6分)、横山伸(後半7分)
G:坂井(前半4分、5分、後半1分)、横山伸 (後半6分)
【フィリピン得点経過】
  1T(後半3分)

(4)準決勝

日本 38-5 中国

【メンバー】
1.桑水流裕策、5. シオネ・テアウパ(後半5分→4. 四至本)、⑥坂井克行(後半2分→7. 横山伸)、8. 和田耕二(後半1分→12. 横山伸)、9.羽野 一志、10. 鶴ヶ崎好昭(後半2分→3. 仲宗根)、11. ロテ・トゥキリ(後半2分→12. 横山健)
【リザーブ】
2. 後藤駿弥、3. 仲宗根健太、4. 四至本侑城、7. 横山伸一、12. 横山健一
【スコア】

T:羽野(前半1分、4分、後半7分)、トゥキリ(後半1分)、鶴ヶ崎(後半2分)、テアウパ(後半4分)
G:坂井(後半1分、2分、4分、7分)
【中国得点経過】
  1T(前半6分)


(5)決勝

日本 33-22 香港

【メンバー】
1.桑水流裕策、5. シオネ・テアウパ、⑥坂井克行、8. 和田耕二(後半3分→12. 横山健)、9.羽野 一志、 10. 鶴ヶ崎好昭、11. ロテ・トゥキリ
【リザーブ】
2. 後藤駿弥、3. 仲宗根健太、4. 四至本侑城、7. 横山伸一、12. 横山健一
【スコア】
T:トゥキリ(前半1分)、坂井(前半9分)、羽野(後半0分、8分)、テアウパ(後半10分)
G:坂井(前半9分、後半0分、8分、10分)
【香港得点経過】
  1T1G(前半3分)、1T(前半6分)、1T(前半7分)、1T(後半5分)
シンビン:香港 後半8分 故意の反則

◎瀬川智広ヘッドコーチ
日頃よりセブンズ日本代表を応援していただきありがとうございます。
今回、新しいチームを編成してボルネオセブンズに臨んだわけですが、アジアシリーズ1戦目で優勝できたことを嬉しく思います。
チームは結成したばかりで、コミュニケーションや戦術理解などまだまだの部分ありますが、一戦一戦成長してくれました。
アジアのライバルである、香港との試合では選手はあきらめることなく、チームが意図するブレイクダウンを多く作りながら、スペースにボールを動かすラグビーをできたと思います。
まだシリーズ第1戦なので、次の上海セブンズに向けて頑張りたいと思います。
また最後に、チームへのサポートを頂いた皆様、ありがとうございました。

◎坂井克行キャプテン
今回の目標であった大会優勝を達成できたことには満足していますが、同時に課題も多く見つかった大会なので、しっかり次に向けて修正していきたいと思います。
自らのペナルティでリズムを崩してしまうところがありましたが、リズムを崩した後でも修正して自分たちのラグビーを信じてやり切ることができました。
とにかく仕掛けて、ボールをキープしてアタックするというスタイルを継続できたことは、チームが成長した証だと思います。
現地日本人学校の方など多くの方に応援に来て頂いたり、女子日本代表の大活躍にも勇気をもらいました。
これからも、スタッフ、男女日本代表一丸となって、共に勝利と、ワールドカップ出場を目指して頑張っていきたいと思います





◎女子7人制日本代表「アジア・パシフィック女子セブンズ」試合結果

■アジア・パシフィック女子セブンズ 女子7人制日本代表 大会規定番号

①中村知春、2.藤崎朱里、3. 片嶋佑果、4.三樹加奈、5.冨田真紀子、6. 加藤慶子、7.鈴木実沙紀、8.鈴木彩香、9.大黒田裕芽、10.鈴木育美、11.山口真理恵、12.井上愛美


(1)1戦目
日本 14-10 オーストラリア

【メンバー】
①中村知春、2.藤崎朱里(後半5分→7.鈴木実)、3. 片嶋佑果(後半2分→4. 三樹)、5.冨田真紀子(後半5分→6.加藤)、 8.鈴木彩香、9.大黒田裕芽、11.山口真理恵
【リザーブ】
4. 三樹加奈、6.加藤慶子、7.鈴木実沙紀、10.鈴木育美、12.井上愛美
【スコア】
T:藤崎(前半6分)、山口(後半1分)
G:大黒田(前半6分、後半1分)
【オーストラリア得点経過】
  1T(前半5分、後半5分)
【反則】
オーストラリア:シンビン(後半1分)

(2)2戦目
日本 21-5 カザフスタン

【メンバー】
①中村知春、2.藤崎朱里、3. 片嶋佑果(後半4分→4. 三樹)、5.冨田真紀子、8.鈴木彩香、9.大黒田裕芽、11.山口真理恵
【リザーブ】
4. 三樹加奈、6.加藤慶子、7.鈴木実沙紀、10.鈴木育美、12.井上愛美
【スコア】
T:中村(前半2分)、藤崎(前半5分)、山口(後半4分)
G:大黒田(前半2分、5分、後半4分)
【カザフスタン得点経過】
  1T(前半7分)

(3)3戦目
日本 36-0 シンガポール

【メンバー】
①中村知春(後半4分→11.山口)、9.大黒田裕芽、7.鈴木実沙紀、10.鈴木育美、6.加藤慶子、4.三樹加奈(後半2分→3.片嶋)、12.井上愛美
【リザーブ】
2.藤崎朱里、3. 片嶋佑果、5.冨田真紀子、8.鈴木彩香、11.山口真理恵
【スコア】
T:井上(前半3分、6分、7分)、鈴木育(後半2分、5分)、加藤(後半4分)
G:大黒田(前半6分、7分、後半2分)

(4)4戦目
日本 36-7 中華台北

【メンバー】
4.三樹加奈(後半1分→5.冨田)、7.鈴木実沙紀、6.加藤慶子(後半1分→2.藤崎)、12.井上愛美、 9.大黒田裕芽(後半0分→8.鈴木彩)、10.鈴木育美、11.山口真理恵
【リザーブ】
①中村知春、2.藤崎朱里、3.片嶋佑果、5.冨田真紀子、8.鈴木彩香
【スコア】
T:三樹(前半1分)、山口(前半2分、6分)、井上 (後半1分、6分)、藤崎(後半4分)
G:大黒田(前半2分、6分)、鈴木彩(後半4分)
【中華台北得点経過】
  1T1G(後半3分)

(5)準決勝
日本 38-0 香港

【メンバー】
①中村知春(後半5分→12.井上)、2.藤崎朱里(後半2分→6.加藤)、3. 片嶋佑果(後半2分→4.三樹)、5.冨田真紀子(後半1分→7.鈴木実)、8.鈴木彩香(後半5分→10.鈴木育)、9.大黒田裕芽、11.山口真理恵
リザーブ 4.三樹加奈、6.加藤慶子、7.鈴木実沙紀、10.鈴木育美、12.井上愛美
【スコア】
T:冨田(前半1分、5分)、鈴木彩(後半0分)、大黒田(後半2分)、加藤(後半5分)、井上(後半7分)
G:大黒田(前半1分、5分、後半2分、5分)

(6)決勝
日本 17-36 オーストラリア

【メンバー】
①中村知春、2.藤崎朱里(後半5分→7.鈴木実)、3. 片嶋佑果(後半5分→4.三樹)、5.冨田真紀子(後半5分→6.加藤)、8.鈴木彩香、9.大黒田裕芽、11.山口真理恵(後半7分→12.井上)
リザーブ 4.三樹加奈、6.加藤慶子、7.鈴木実沙紀、10.鈴木育美、12.井上愛美
【スコア】
T:藤崎(前半4分)、片嶋 (前半10分)、中村(後半7分)
G:大黒田(後半7分)
【オーストラリア得点経過】
  1T1G(前半1分) 、1T(前半3分)、1T(前半7分)、1T(後半0分)、1T1G(後半5分)、1T1G(後半9分)

◎浅見敬子ヘッドコーチ
1日目のオーストラリアとカザフスタンの試合については、チームがこれまでにないくらい良い状態で試合に入ることができ、いいテンポ、アタックをできました。
この勝利でチームが乗ることができました。
2日目は、チーム全体で戦うという意味で、今回のメンバー12名全員が試合に出場し、戦うという経験ができたことが大きかったと思います。
今日の香港戦は過去に苦い思い出もありましたが、選手たちは自信を持って試合に臨むことができました。
決勝のオーストラリア戦は、勝つつもりで選手は試合に挑みました。
後半のスタミナ勝負、我々がこだわっているフィットネスで勝負しようと臨みましたが、若干のコミュニケーションミスをつかれ、オーストラリアが得点を重ねました。
日本はチームがうまく回らなくなった時の立て直し方がまだ課題です。
ただ、その中でも最後に中村主将がテンポアップしてトライを取るなど、『走りきる』という我々の強みを発揮することができたのではないかと思います。
今回の準優勝では、選手スタッフ誰も喜んではいません。
決勝後にも次を見据えてフィットネスのトレーニングを行いました。
私たちはセブンズワールドカップ出場のため、来月のアジア予選を突破しなければ意味がありません。
この大会期間中、日本に残ったスコッドメンバーからも応援のメッセージが来ていて、多くの方の応援は大変励みになりました。
ありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いいたします

◎中村知春キャプテン
決勝でもう一度オーストラリアと対戦することができましたが、やはり簡単に連勝することはできませんでした。
オーストラリアは私たちに敗れてから修正してきていて、我々はスコアを重ねられた後に立て直すことができませんでした。
しかしこの1年間やってきたことの結果が、オーストラリアとカザフスタン戦の勝利につながったと思いますし、10月のワールドカップ予選に向けて自信になったのは大きかったです。
強みであるフィットネスや、今回参加した若い力を伸ばしながら、予選まで前を向いて進んでいきたいと思います。
オーストラリアに勝ったことで、応援の声がたくさん届きました。
こんなに多くの方々に応援されているのだと改めて認識し、代表として自覚を持つことにもつながりました。
応援してくださった皆様、ありがとうございました




*☆*。+゚∽゚+。*☆*。+゚∽゚+。*☆*

★TL第1節MOM
8月31日(金)
サントリー:9.フーリー・デュプレア
9月1日(土)
パナソニック:4.北川勇次
東芝:8.豊田真人
神戸製鋼:10.ピーター・グラント
サニックス:10.田代宙士
ヤマハ発動機:15.五郎丸歩
キヤノン:9.福居武


★山村選手(ヤマハ発動機)、「リーグ戦100試合出場」達成
TL第1節、トヨタ自動車×ヤマハ発動機において、山村 亮選手(ヤマハ発動機ロ)が、TLリーグ戦通算100試合出場を達成しました。
100試合達成は通産9人目です。


★リコー新加入
PR辻井 健太(帝京大学)


★TL外国籍選手出場人数の変更について
今シーズンより、各試合のアジア枠選手1名を除く外国籍選手は、試合へのエントリー人数は制限しないが、同時出場は2名までとなりました。


★キャプテン会議メンバー
【幹事】
代表:竹本 隼太郎/サントリー
副代表(関東):友井川 拓/NTTコミュニケーションズ
副代表(関西):平瀬 健志/NTTドコモ
副代表(九州):松本 允/九州電力
幹事長:櫻谷 勉/NEC
ホームページ統括:津田 翔太/リコー
幹事会顧問:廣瀬 俊朗/東芝

【キャプテン会議メンバー】
NEC:櫻谷 勉、櫻谷 勉
NTTコム:友井川 拓、佐藤 元太
NTTドコモ:平瀬 健志、松川 功、清瀬 岳大、渡辺 義己
キャノン:和田 拓
九州電力:松本 允、久木元 孝成
近鉄:高 忠伸、太田 春樹、河嶋 康太、北村 一真、豊田 大樹
神戸製鋼:橋本 大輝、佐藤 貴志、田邊 秀樹
サントリー:竹本 隼太郎、元 申騎、宮本 啓希
東芝:豊田 真人、高木 貴裕、廣瀬 俊朗
トヨタ自動車:上野 隆太、佐藤 一斗、山内 貴之
パナソニック:霜村 誠一、木川 隼吾、設楽 哲也
サニックス:永下 安武、金川 禎臣
ヤマハ発動機:笠原 雄太、宮澤 正利、三村 勇飛丸
リコー:小松 大祐、高橋 英明、津田 翔太


★「ジュニア・ジャパン」9-12月スケジュール/9月4日参加メンバー
日本ラグビーフットボール協会が本年度より実施している、若手選手育成プログラム「ジュニア・ジャパン」の、9-12月スケジュールです。

9/4(火)15:00(辰巳の森海浜公園ラグビー練習場)
9/18(火)15:00(未定)
10/2(火)15:00(東京ガス大森グラウンド)
10/16(火)15:00(辰巳の森海浜公園ラグビー練習場)

◇9/4セッション参加予定メンバー
【FW:8名】
有田 隆平:コカ・コーラウエスト
松波 昭哉:明治大学(2年)
新関 世志輝:クボタ
寺田 大樹:明治大学(2年)
堀江 恭佑:明治大学(4年)
大椙 慎也:明治大学(2年)
牧野内 翔馬:東福岡高校(3年)
徳永 祥堯:関西学院大学(2年)

【BK:8名】
中尾 康太郎:早稲田大学(2年)
岩村 昴太:同志社大学(1年)
渡辺 夏燦:同志社大学(1年)
小原 政佑:東海大学(2年)
近藤 英人:東海大学(1年)
田村 熙:明治大学(1年)
佳久 創:明治大学(4年)
橋野 皓介:キヤノンイーグルス


★第10回「男子セブンズアカデミー」参加選手リスト

1原口 侑宇哉:福岡タレント発掘事業(東福岡自彊館中学校3年)
2霜鳥 優太:深谷市立南中学校
3斎藤 直人:横浜ラグビースクール(横浜市立日限山中学校3年)
4宮川 翔太:高崎ラグビークラブ(高崎市立長野郷中学校3年)
5成田 慎一郎:十和田ラグビースクールRED HORSE(十和田市立三本木中学校3年)
6中 孝祐:東海大学付属仰星高校中等部3年
7ウォーカー アレックス拓也:かしいヤングラガーズ(福岡市立姪浜中学校3年)
8益崎 太暉:熊本市立帯山中学校3年
9桑山 聖生:鹿児島実業高校1年
10宮嵜 永也:長崎北陽台高校1年
11豊田 康平:国学院久我山高校1年
12竹山 晃暉:御所実業高校1年
13舟橋 諒将:札幌山の手高校1年
14花田 幸平:熊本西高校1年
15鶴田 馨:筑紫高校2年
16岡田 優輝:大阪桐蔭高校2年
17東川 寛史:東福岡高校2年
18占部 航典:東福岡高校2年
19永井 達啓:東海大学付属仰星高校2年
20米村 龍二:東海大学付属仰星高校2年
21本田 晋太朗:石見智翠館高校2


*☆*。+゚∽゚+。*☆*。+゚∽゚+。*☆*

それでは、質問・苦情・雑談etcは【名前入り】でマガに返信で♪絵文字使用禁止!!
スポンサーサイト

テーマ:★ラグビー★ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yoshimidiary.blog22.fc2.com/tb.php/1348-02ac6537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。